「未佳の部屋 」  髙橋未佳のシカ肉料理教室 3


❻ロシア料理 「ボルシチ」 2021.5.1


ロシア料理のボルシチです。生のビーツが入手しずらい場合は、ビーツ缶詰を使用いただくことで、お手軽に作っていただける一品です。ビーツの煮汁は、加熱時間が長くなれば長くなるほど退色していきますので、出来るだけ最後の方に加えることが美しい紅ボルシチを作るコツです。


【作り方】

1.ピーツは皮を剥き、銀杏切りにして湯がく。 

 (湯がいた煮汁とビーツは別にとっておく)。

2.野菜は皮を剥き、食べやすい大きさに切る。

3.エゾシカ肉は一口大に切る。

4.オリーブオイルを加熱し、野菜を炒め、エゾシ

 カ肉を炒める。

5.4に水、トマト缶、ローリエを加えて加熱す

 る。

6.5にビーツ、ビーツの煮汁、固形スープの素、

 塩・胡椒を加え、味を整えてにんにくのすりお

 ろしを加える。

7.スープ皿に盛りつけ、プレーンヨーグルトと

 ハープをかざる。



❼エゾシカメンチ 2021.5.16



今回のメニューは、使い勝手の良いエゾシカミンチ肉を使用しております。

エゾシカミンチのメンチカツは、盛り付け次第でおもてなし料理にもなりますし

低脂質の食肉なので、カロリーが気になる揚げ物にも最適な食材です。

メンチ種の中にパプリカを入れることにより、エゾシカ肉に含まれる鉄分の吸収を効率化させております。

揚げ物の摂取に気を使う、アスリートの方にもおススメの逸品です☆


【作り方】

1.玉ねぎはみじん切りにする。

2.赤パプリカ・黄パプリカを5㎜弱のダイスカッ   トにする。

3.シカ肉ミンチを捏ねて、粘りが出たら A とパ

 ン粉を加えて、 1の玉ねぎと2のパプリカを入れ

 て混ぜ合わせる。

4.3を6等分し、空気を抜き、形作る。

5.小麦粉 ➡ 卵 ➡ パン粉の順に付ける

6.160℃の米油で、5~6分揚げる。



❽EZOカロップ( Ezodeer calop)2021.5.28



 

根室のご当地グルメ「エスカロップ」で使用される豚肉をエゾシカ肉に変更し

エスカロップならぬ、

EZOカロップ』を考案いたしました。

ソースはあらごしトマト缶とご家庭で極々普通に鎮座する中濃ソースを使用することにより、

油調したエゾシカカツと絶妙な美味しさの

ハーモニーを奏でております。

 

さあ皆さんもエゾシカ肉で

Let‘s!Cookin~g♪♪♪




➒ベーグルサンド(Bagel sand)  2021.6.12



エゾシカ料理の師匠に教えていただいたエゾシカ肉とエノキ茸の出会い♡

私たち出会うことになってたのね~的な美味しさにメッチャ大きな口を開けて頬張って下さい♪

顎が外れないように注意ですよ(笑)





❿エゾシカ肉の西洋わさび和え(2021.6.27)




【作り方】             

 1.  エゾシカ肉は食べやすい大きさに切る。          

 2.  Aをボールの中で良く混ぜ合わせておく。             

 3.フライパンにこめ油をひき、しめじ・たまねぎを炒めて一度取り出す。                    4.エゾシカ肉を炒めて、全体に熱が通ったら3を戻し入れる。                                  5.ピーマンを加え炒めて、Aを全体によくからめ、火からおろす。                         

 

札幌市の地酒【千歳鶴】と一緒にお召しあがり頂けるメニューです。

美味しい日本酒と

美味しいエゾシカ肉で宅飲みをお楽しみください。