◇◆◇ エゾシカ衝突事故にご注意ください!


資料:一般社団法人日本損害保険協会 北海道支部


北海道では、エゾシカとの衝突事故が2016年には1,936件発生しており、そのうち約4割が10月~11月の2ヶ月間に集中しています。エゾシカの成獣に衝突すると車のドライバーや同乗者が負傷する場合があるほか、衝突を避けようと急ハンドルを切るなどして、さらに大きな事故に発展する可能性もあります。また、衝突により車両が大きな損傷を被る事例も多いこともあり、注意が必要です。

 チラシおよびポスターは、エゾシカとの衝突事故の発生時間帯が日没以降に集中していることを踏まえ、特に夕方以降、エゾシカの急な飛び出しに備えてスピードを落として前方に注意することを呼びかける内容としています。また、エゾシカとの衝突事故を避けるポイントとして、エゾシカが群れで移動することや、道路上で動きが止まること、道路では滑りやすいといったエゾシカの習性についてイラストを使用してわかりやすく紹介しています。(日本損害保険協会HPより)




◆◇◆エゾシカとの衝突事故に備える「自動車保険 Q&A」